海外のイベント詐欺、トラブル実例

海外のアニメイベントは、人がたくさん参加すると言う事で、最近ではテレビ番組でも取り上げられたりしています。
実際起きた海外のイベントでの詐欺やトラブルはご存知ですか?
今回はトラブルの実例をご紹介したいと思います。
日本とは勝手が異なる海外イベントに出展される方のトラブル回避に繋がれば嬉しいです。

 

【トラブル1】ギャラの持ち逃げ

実は良くあります。
持ち逃げタイプも様々ですが、仲介業者が持ち逃げする場合もあれば、イベント主催の1人が持ち逃げする場合もあります。
警察に駆け込みたいところですが、駆け込んだ為に更にトラブルになったケースまあります。

 

【トラブル2】ビザ

ギャラの持ち逃げされた事を警察に届けた際、あるアーティストの方のビザが問題になりました。
1日公演の場合、観光ビザで入国されることが多いと思います。
警察にギャラ持ち逃げを届けたところ「公演するのに商業ビザ取ってないの?」と言うところでイベント側への指摘が入ってしまいました。
これは後から大使館経由でも注意が入ったと聞きました。

基本的にトラブル1は、選択肢はあまりありません。
誰かに払ってもらうか、泣き寝入りするか。
では誰に払ってもらうようにすれば良いのかなどは、いくつかポイントがあるので、また別で説明したいと思います。

そしてトラブル2のケース。
観光ビザで入国中にトラブルにあった場合、個人の私物盗難ではない限り、アーティスト本人やマネージャーが警察に駆け込むのは得策ではない場合が殆どです。
ただ、どうしても警察に届けなければいけない場合もあります。この際は、必ず先に「イベント主催者」または「仲介者」に行ってもらって、事情を説明してもらって下さい。
例えば、ギャラの持ち逃げ以外でも送ったはずの機材が届かない、税関で機材が取り上げられる、などのトラブルもこれに準じます。

※ブラジルでイベントに招待される場合、ビザ取得が義務付けられています。

 

【トラブル3】知らぬ間にアーティスト側の責任にされるケース詐欺

あまり知られていませんが、海外のイベントではアーティスト本人の預かり知らぬところで詐欺の片棒を担がざれていることがあります。
イベント側からのコンタクトがあり、通常のイベント出演交渉が行われます。
ホームページもしっかりしており、今までの実績もあると言う説明もされます。
事前の取り決めなども進んだところで、ホームページなどに、契約書の写しも含めて「アーティスト○○のイベント開催決定!」と大々的に発表され、チケットも販売されます。
しかしその後、事前に取り決めたことなどの更新はされずやり取りする中でアーティスト側が出演キャンセルするように仕向けられていきます。
イベント側は出演キャンセルの申し出を受けて、その出演キャンセルのメールをPDFでホームページにUPしてしまいます。
「アーティスト側の申し出により、イベント中止」と記載した直後、主催者は音信不通に。
チケットは当然のように返金されません
その国ではアーティストの評判も落ちてしまいます。

【トラブル4】文化の違いによるイベント後の評判

これも出演されたアーティスト本人や事務所の方は知らないケースが多いかもしれません。
海外のイベントでは、VIPチケットやファンチケットなど、いくつかの種類に分かれてい場合も多いです。
ライブ後の握手会とサイン会・写真撮影までセットのチケットと、ライブのSS席・楽屋訪問がセットのチケットなどいくつもあります。
海外との出演交渉の際、サインや写真撮影やファンミーティングがセットになっていることも多いかと思います。
例えば、ある国ではミーティングやステージが始まる前後のファンへのちょっと変わった挨拶をとても重要視する文化があったとします。
イベント側が「そう言う文化がある」と言うことを伝えなかった為にそのちょっと変わった挨拶をせず、イベント後の評判がガタ落ちになったりと言うこともあります。
イベント後の評判形成は、確実にその後のイベント出演交渉に響いてきます。
何故ならば、主催同士繋がっているケースが結構多いからです。
「あぁ、あのアーティスト(またはレーベル)は、○○で揉めた」という話が回ります。
他にも詐欺イベントを開催することで有名な主催者がいますが、そのイベントに出演したアーティストは今後のトラブルを避ける為に他のイベントからほとぼりが冷めるまで招待や出演交渉を控えるというケースがあります。

これはアーティストさんに限らず、コスプレ関係でも招待の際にトラブルが起きたりも多いです。

文化の違いなどから誤解によるトラブルも多く、互いのコミュニケーションによって防げるトラブルもあります。
逆に、起きてしまったトラブルをどのように解消したかで、ものすごい人気を得ているアーティストさんも数多くいます。

続く

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。