中国のコスプレが変化してきた!?

中国のコスプレがプロ化しているという話は以前少し書きました。
こちら

今回は、もう少し突っ込んでどんな展開になっているのかを書いていきたいと思います。

現在は中国のプロのコスプレイヤーは「ステージ」や「イベント」以外に「同人ドラマ」にシフトしてきています。
内容は幻玄と呼ばれる中華ファンタジー系からBLまで幅広いです。

日本でも有名なコスプレ集団杭州304
現在はスポンサーを得て、オリジナルのネットドラマや、ネット映画を制作しています。
Youtubeでも杭州304で検索すると色々な動画が出てきます。

今年はコスプレイヤーがネットドラマでも活躍し、プロのコスプレイヤーから、プロの俳優への転換期を迎え始めました。

黄靖翔もその一人ではないでしょうか。
『双程』というBLドラマで主演をつとめました。⇒百度百科
来年も活躍が期待されています。

「コスプレ」という枠組みから独自コンテンツへの昇華を始めている中国。
今後の変化も注視していきたいと思います。

 

文責:キャサリン

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。