日露青年文化交流(1)

日本とロシアの文化交流

9/1〜9/6まで、ロシアからの訪日メンバーをお迎えしていました。
日露青年交流センター主催の招聘プログラムによって、来日。
今回は「ファッション・デザイン交流」と言う主旨でした。
メンバーは、ロシアのサンクト=ペテルブルクで開催されているAniconと言うイベントを通して選抜されました。
コスプレイヤーとしてだけでなく、学校の先生、衣装制作者、クラフトマン、雑誌編集者など、メンバーの職業も多岐に渡っていました。

JUKI Showroom

今回、招聘プログラムの初日に訪問したのはミシンメーカーとしても名高いJUKIのショールーム。
『洋裁工房うさこ』さんにご協力頂き、実現しました。
ショールーム見学後のJUKIスタッフの方と交流会では、ロシアでの日本のJUKIのミシンについて等が議題に上がりました。
一ヶ月の給与に相当する高級ミシンという感覚や、ロシアでの手芸事情などの意見交換が活発におこなわれました。

    

東洋学校

制服ファッションのブランドのLucyPopの試着体験では、東洋美術学校にご協力頂き、日本の学校の校舎見学を兼ねて撮影会なども実施しました。
LucyPopさんは数多くのアイドルグループに衣装提供している実績もあり、海外でも人気のある制服ファッションのブランド。
日本の制服文化の変遷や、LucyPop立ち上げの経緯などを伺いました。

 

 

 

 

Top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。